今春の肌悩みを救ってくれた、私的スキンケア。

初めまして。
編集アシスタントのMIYUです。

人並みにコスメには興味があったものの、ケア系のアイテムをあれこれ組み合わせてトライ&エラーを繰り返すようになったのは、実はわりと最近。ふと学生時代の写真を見返す機会があり、頬や毛穴のたるみ、シミなどが顕著に表れていて、自分がいかにスキンケアに手を抜いていたか衝撃を受けたことがきっかけでした。

落ち込んでいてもしょうがない、と一念発起。少しづつ、かつ確実にキレイ貯金になるであろうアイテムを、同じような悩みをもつみなさんとシェアできればと思います。

---fadeinpager---

最近の悩みといえば、花粉による炎症。かなり昔から花粉症で、今後の苦労を知るはずもない当時は腫れるくらい目元を擦ってしまい、いまでは立派な色素沈着に。さらにはマスクによる擦れも加わり、目元しか見えないせいか、どんよりくすんで疲れた顔に。いつもは黒縁のめがねをかけているのでそんなに気にならなかったのですが、めがねを華奢なフレームのものにしてから自分の顔の様子がおかしい、と震えました。

以前よりめっきりメイクアップしなくなった日々に、目元だけでもいきいきと!と、コスメではなくスキンケアでアガるアイテムを見つけました。

210409-IMG_0892.jpg210412-hand.jpg

こっくりとしたテクスチャーながらものびがよく、血流を意識してなじませます。朝のスキンケアで使用し、一日中輝きのある目元に。 アンティポディース キウイシードゴールド アイクリーム 30ml 6,767/川辺

アイクリームって、スキンケアのなかでも結構重要な役割を担っていると思うんですけど、地味で「あ、忘れちゃった」となりがち(編アシMIYU調べ)。でも、このアイクリームは気分を上げてくれる“金箔”入りなので、ついつい手が伸びるアイテム。金箔は体温によってすっと溶けてなじみ、目元を明るくしてくれる効果も。ベースやコンシーラーでなく、普段スキンケアとして取り入れているアイテムで顔色がよくなるって、最高じゃないですか?

---fadeinpager---

マスク生活が続くなか、どんなマスクを使っていても悩みの種は“擦れ”。わたしは頬の高い部分にそばかすのような細かいシミができはじめました。メイクアップする機会がなかなかないいま、スキンケアに力を入れていたはずなのに、なぜ……わたしはどうしたらいいの……と先輩エディターTIに相談して教えてもらったイミュノが抜群によかったのです。

210408-IMG_0891.jpg

肌免疫をサポートしつつ、シミ・そばかすケアができる先行型オイル美容液。イミュノ アドバンスド エッセンスオイル WH <医薬部外品> 30ml ¥7,150/プレミアアンチエイジング

できてしまったのもはしょうがない、薄く、最終的にはなくなるようにケアしていくことが最善策、ということで取り入れた保湿&ブライトニング効果のあるこのオイル。オイルはべたつく印象があるかと思いますが、このオイルはさらっとしていて、塗るとまるでお布団のようなふかふかな肌に。香りはエッセンシャルオイルがブレンドされていたり、オイル自体がピンクだったりと、心地よく寄り添ってくれる頼もしいアイテムです。

この2つを使いはじめてから、「顔色悪いね、体調悪い?」と聞かれることがめっきり減り、顔全体がなんとなくトーンアップした印象。悩みは尽きることなく積もり募る一方ですが、根気よく気分も肌のステータスも上がるようなアイテムを探し続けたいと思います。

●問い合わせ先:
川辺
0120-000-599(フリーダイヤル)

プレミアアンチエイジング
0120-557-020(フリーダイヤル)
www.p-antiaging.com/immuno

編集KIM

美容編集者歴約23年。大好きなスキューバは休みが取れず断念中、週末ジムで太極拳、ピラティス、水泳に励む。盛りに盛ったデイリースキンケアでは通年美白と防御ケア重視。最近、香りの好みにも少し変化あり。アラフィフの現在、更年期の症状を和らげるサプリメントをいろいろ試しています!

編集SK

1971年千葉県生まれ。白百合女子大学文学部英文学科卒。98年よりフィガロ編集部。海外の香水や化粧品が身近にある環境で育ち、小学生で口紅、香水、巻き髪デビュー。すくすくとコスメオタクに育ち、美容編集者となる。スキンケアはシンプルかつベーシック、メークはトレンド少々、ボディは触り心地、ヘアはボリューム、が私的美容テーマ。

編集TI

30代前半、フィガロ.jpの美容コンテンツ担当。基本的にメークはナチュラル、手持ちコスメはオーガニック系が多いが、パワーコスメにも興味しんしん。20代の終わり頃から低体温を克服すべく、1年を通して「温活」実践中! 現在は週1ペースで行うヨガと、定期的に通うマッサージで、内&外の両側から疲れを溜めないボディを心がけている。

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。